【熟成玄米の作り方2】発芽させた玄米を炊く

内窯を炊飯器にセット 玄米を食べる

ゆめ
熟成玄米って、玄米を発芽させた後は何すればいいんですか?
ひかり
熟成玄米を作る3つの手順の2つ目、「発芽玄米を炊く」をやってみましょう!

 

手順1/3

【熟成玄米の作り方1】玄米を発芽させる
熟成玄米(別名:寝かせ玄米、酵素玄米)を作るには3つのステップがあります。 まずは「玄米を発芽させる」について説明します。

 

手順3/3

【熟成玄米の作り方3】炊いた発芽玄米を熟成させる
熟成玄米を作る最終ステップは「炊いた発芽玄米を熟成させる」です。 熟成に必要な時間、食べられる期限、熟成することで得られる効果などを解説しています。

 

※私は現在、別の方法で1,2,3をまとめてやってます。

今すぐ熟成玄米(寝かせ玄米、酵素玄米)を食べる方法
話題の熟成玄米(寝かせ玄米、酵素玄米)をまずは食べてみたい方。1番早い方法を紹介します。このページを見ればすぐに熟成玄米を食べられますよ。実際に作る時の注意ポイントも必見。

発芽させた玄米を炊くシンプルな方法

  1. 発芽させた玄米に小豆を加えます
  2. 水を少し多めに入れて、を加えて混ぜます
  3. そして好きな炊き方で炊く、以上!

小豆(あずき)と塩の分量

azuki_quantity

※小豆と塩は熟成させるために必要な物です。

熟成させない普通の発芽玄米を食べるなら、小豆と塩はいりません。

 

<玄米4合の場合>

小豆:50g(グラム)

塩:3~4g(グラム)

 

これはあくまでも目安です。

熟成に最適な分量というのは玄米の状態、季節、小豆や塩の種類によって変わります。

 

体験談として、塩味がほしかったので塩の分量を増やすと、子供から「しょっぱい!」と言われました。

子供の舌ってそういうところで敏感なんですよね。

玄米を炊く道具の選択

rice-cooking-choice

玄米を炊く道具は色々な選択肢があります。

普通の炊飯器、圧力鍋、玄米専用の炊飯器、かまど…

 

かまど!?と思うかもしれませんが、炊飯器が出てくる前はずーっとかまどで米を炊いていたわけで。

それを現代人のライフスタイルに合うように作ったのが炊飯器です。

 

現代人のライフスタイルに合っている=手軽、カンタン

この条件を満たしてないと続けることは難しいんですよ。

 

私が熟成玄米を食べ始めた頃、普通の炊飯器を使って作ってました。

そして何度か作った後、カラダにいいのは実感してきたけど、続けるのはしんどい!という結論に達しました。

 

私の目的は「玄米を食べることで健康になる」ことであって、「玄米を食べること」は手段なんですね。

玄米を食べるために生きてるわけじゃないんじゃー!

健康になって人生を楽しむために玄米を選んだんだから、玄米に時間を取られすぎるのはちょっと違います。

 

これを踏まえた上で、私のオススメは

1位.玄米専用の炊飯器

2位.圧力鍋

3位.普通の炊飯器

 

さすがにかまどは無いです(笑)

炊飯器で何が変わるか

ferment

普通の炊飯器でも発芽玄米は炊けます。

圧力鍋ならふっくらした発芽玄米が炊けます。

 

ただし普通の炊飯器や圧力鍋の場合、炊いた後で発芽玄米を熟成させるために、もう一手間必要です。

玄米専用の炊飯器なら発芽から熟成まで炊飯器まかせで全て完了します。

熟成玄米を作る最後の手順「熟成させる」がすごく簡単になるんです。

【熟成玄米の作り方3】炊いた発芽玄米を熟成させる
熟成玄米を作る最終ステップは「炊いた発芽玄米を熟成させる」です。 熟成に必要な時間、食べられる期限、熟成することで得られる効果などを解説しています。

 

かんたんなら続けられて、続ければ効果が出ます。

せっかく熟成玄米を食べるなら、しばらく続けてみて、是非その効果を実感してみてください。

 

ひかり
玄米を炊くのは色々な方法があります。手軽でかんたんであれば続けることができますよ!

 

タイトルとURLをコピーしました